OGP画像の入手と出力について TwitterやFaceBookのようにカードが出るようにしたい次第......

OGP画像の入手と出力について
TwitterやFaceBookのようにカードが出るようにしたい次第です。
参考例などあれば見たいのですが、いかがでしょうか?
■共通しそう
・OGP画像の取得方法を知りたい。
・パターンは下記3パターン
・現在投稿はmultiple input(プラグインのRich text inputに変更も想定)
・投稿するとカードが出てくる状態にしたい。
・無料・有料問わず。幅広く手段を検討出来る方がbetter
■パターン
①記事
②youtube OGP
※理想は埋め込んでbubbleページ上で再生出来る形にしたい
③googleスライド
※理想は埋め込んでbubbleページ上でスライドを見ていけるようにしたい

回答者1
OGPは…課金しないと、永遠にネズミちゃんが出てまいります…
対策として皆がよくしてるのが、『アイキャッチを別で貼る』という手段ですが…ただの画像なので、リンクになりません…
本気運用なら、課金で解決するので、ご心配なく

回答者2
有料化&本番リンクでないと、OGPは ネズミになってしまいます。
ちなみに、これは 作成してるアプリ全体的なurlに対してシェアするときの設定です。
記事など個別のページで動的なOGPにしたいのであれば、各ページの プロパティエディターの下のほうにある部分をいじることになります。
これも、有料&本番リンクじゃないと ネズミになりますが

質問者
コンテンツがシェアされる時のOGPは各ページから設定していく必要があるのですね!
えと、ごめんなさい、僕の質問力の低さが誤解を招いているのですが、
他のサイトのOGP画像を取得する → bubble内でOGP画像を表示する
を知りたい次第です><
(現在bubble→外、ですが、外→bubbleが困ってまして…)

回答者3
これはbubble内で自動表示させる機能はないですね~
無理矢理やるとしたら、imageをクリックすると指定のURLに飛ぶというWorkflowを作るということでしょうか。
①データベースに入れる画像とページURL用にそれぞれFieldを作成
②投稿や登録をする際にそれぞれ値を入れるWorkflowを作成
③出力先のImageElementを設置し、「クリックしたら②によってデータベースに入ったURLにジャンプする」Workflowを設定
一応これで見た目は成立しますが、なんとも力技ですよね…w
現在のBubbleの仕様では自動でOGPは出ないので仕方がないところではあります
主旨は違いますが、NoCodeBankも解釈によっては上記のOGPの設定に近いものがあります。
(画像をクリックするとページへジャンプするという意味で)

また、YouTubeは普通にVideoElementを使えば埋め込み可能ですよ~、下記の画像みたいにしてURL入れていただければ

Googleスライドについてはこちらを参考にURLを生成してみてください。

生成したURLをBubble標準装備のHtmlElementで貼り付けましょう。画像の感じです。
これで埋め込みが完成するかと思います

回答者2

ドンピシャのプラグイン見つけたのでシェアです〜

参考画像

参考URL