Backend workflow実行時のエラー検知

Backend workflowで発生したエラーを即座に検知する方法はあるのでしょうか?

■分かっていること
・Bubbleで発生したエラーについては、Server logsに溜まっていく
・タイムリーにエラー発生したことを知る方法としては、フロントエンドの場合には、「An unhandled error occurs」イベントのCatch「Any workflow error」にすれば、エラーをキャッチできて、メール通知などで回避すれば良いかと考えました。

■困っていること
・Backend workflowでも同様に「An unhandled error occurs」を設定したいと思ったのですが、トリガーが出てきませんでした。
・上記の方法でなくても結構なのですが、何か見つけることはできないでしょうか?

Backend workflowの汎用エラー処理は現在のところないと思います。
各フローで想定されるレスポンスを検討した上で、そのパターンに対する対応を全て組み込むしか選択肢がありません・・・。

そもそもBackendで実行される段階で、フロントで発生するようなエラーは発生しないはず(入力されるデータは全て型も規定されますし、データも指定される)であり、発生するエラーは基本的に論理エラーと考えられ、汎用エラーに流すことがないのではないかと。

考えられるものとしては、API, Server Scriptなどで独自に処理を実装しているケースですが、それぞれサーバーステータス、出力値のチェックを追加するなどの対応をすることになります。

「いいね!」 3

@yukikun
いつもご回答いただき、本当にありがとうございます!

・汎用のエラー処理は現在のところは存在しなさそうである。
・そのため、想定されるレスポンスから対応パターンを埋め込む必要がある

大変参考になりました、ありがとうございます!

「いいね!」 1