BubbleでStripe Connectを繋げたいです

こんにちは。
BubbleとStripe Connectとを連携したいのですが、うまくいっていないため、質問させてください。

【やりたいこと】
stripe connetにbubbleのuserを登録したい。

【困っていること】
ラボさんの記事をもとに対応していますが、
3. 接続アカウントを作成して連携させる
の部分で止まってしまっています。

具体的にはRegister the user as a sellerの部分でstripeに連携まではできているのですが、
その先の連携したいstripe connectにuserを登録することができません。

実際に画像の赤丸をしてある作成ボタンからなら登録をすることができることは確認しているのですが、Bubbleから登録しようとした際にうまくいきません。

テスト環境で対応しているため、「このフォームをスキップ」を押せば対応できるはずなのですが、それを押してから指定のURLにリダイレクトされた時に、stripe connetにuserが登録されないまま戻ってきてしまいます。

【試したこと】
ラボさんの記事をもとに作成。

stripe上でのuser登録ができることは確認済み。

お手数をおかけしますが、ご存知でしたらご教示願います🙇‍♂️

参考記事
https://blog.nocodelab.jp/entry/stripe_connect

sellerではなく、Stripe Connectアカウントとして登録されてしまいますね。。。

Stripe JS 2 プラグインでは、「Stripe refers to Seller as ‘Accounts’」と書かれています。

公式ドキュメントを読むと、

https://stripe.com/docs/connect/explore-connect-guide

連結されたアカウントを作成し、API で売り手やサービスプロバイダを表します。

とあるので、Seller はアカウントに統合されたように読めますが、どうでしょう?
(アカウントと顧客は別物)

ドキュメントを読んで何か分かったら共有します。

「いいね!」 2

@jansnap さん
ご返信ありがとうございます🙇‍♂️

すみません、sellerとstripe connectアカウントはぼくの認識では同じものだったのですが、
どんな違いがありますでしょうか?

ぼくの認識では、stripe connectアカウントに登録してくれた人が
プラットフォーム上では売り手となるためsellerと書いてるのかと。

そしてプラットフォームを訪れた買い手が商品を購入し、
プラットフォーム提供者に手数料を支払った残りの金額が売り手に入るという流れだと思っています。

上記認識が違っていれば教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします🙇‍♂️

「いいね!」 2

@jansnap さん

こちら解決しました!

原因はリダイレクトさせる時のURLの設定を任意のものにしてしまっていたものでした!
必ずhttps://bubble.io/poststripeauthにしないといけないんですね。

回答ありがとうございます。
引き続きよろしくお願いします。

プラグインの「Register the user as a seller」という文言から、「売り手」という種別があるかと思っていました。。。
解決したようでよかったです!

「いいね!」 1