Repeating Groupで設定しているType以外でソートをする方法

ご確認よろしくお願いします🙇‍♂️

URL

前提条件

NoCodeのProgate的なイメージのアプリを作りたい。
ページlesson_listでレッスンの一覧を表示する際のソート
1.ユーザーが学習したいものとして選択しているタグを上にソート表示
2.完了しているものを下にソートする
を実装したい。

うまくいっていない理由

データタイプLessonで、一覧をRepeatingGroupで表示しているが、ソートするのにはデータタイプLesson personal dataのDoneを参照する必要がある。(それと、データタイプUserのTag)
が、Repeating GroupのSortで、Lessonのデータフィールド以外選択肢に出てこず、色々と試してもうまくいかない。

実装したい機能

lesson listページ
1.データベースUserのTagと、データベースLessonのTagの一致するものを上にソート
2.データベースLesson personal dataのDoneで、Yesのものを下にソートする

試したこと

  1. Sort byのchange which fieldのDo Search forから入れてみたが、エラーが出て進めない。
    2.DoneのSortだけなら、Merged withでYesとNoでそれぞれ作って作ることはできるが、それだとTabの問題が解決しないのと、同じソリューションでどちらも実装できそうなので、そのやり方を探っています。

補足情報 (調べたURL/参考になりそうな事例)

ここで以前、違うデータタイプを参照してFilterするやり方は記載がありました。
今回はソートのため、この応用で解決法は今の所見つかっていないですが、、

「いいね!」 1

Repeatingのdata sourceを分解してみるとうまくいくかもです。

まず、
・データベースUserのTagと、データベースLessonのTagの一致するものをData sourceに指定してください。

そこから more で繋ぎ、merged with からの、
・Lesson personal dataのDoneで、Yesのものを指定する。

最後に、
・moreで繋ぎ、unique elements を付け加えることで、重複してるものを整理。

以下の写真ががサンプルです。
自分がお気に入りしてるデータを上に表示にし、それ以外をそれ以降に表示しているRepeatingです。
スクリーンショット 2022-01-11 14.02.59

「いいね!」 3

ご回答ありがとうございます!!

だいぶ苦戦したのですが、イメージに近いソートができました!
A filtered merged with B filterd
とした時に、しっかりとBにフィルターがかかってA→Bとなるケースもあれば、Bの後ろのfilterが全体適用されてしまってAのfilterが消えてしまうこともあるのですが、これはbubbleのバグなのですかね、、

「いいね!」 1

なるほどですー。
毎回表示するたびに結果が変わってしまっている感じですか?

であればBubbleがおかしいかもですね、

ここからバグレポートで報告したら対応してくれると思います!

「いいね!」 2