【glide】縦棒グラフの軸の設定

「体温記録アプリ」を作成中です。
アプリ中の「体温の縦棒グラフ」の縦軸の範囲を35度から45度に限定したいのですが、実装の仕方がわかりません。どなたかご教示いただけますでしょうか?

「いいね!」 2

Charts>Quantity>
+Add quantityを1回クリックするといかがでしょうか?
表示が微妙なのはそのせいな気がします。

「いいね!」 1

お忙しい中、ご回答ありがとうございました!
これまで、縦軸が 0・・・1.0・・・ だったのが、 0・・・36・・・ になりました!
(ただ、35〜45と範囲を限定する方法は見つかりませんでした。)

2021年6月8日(火) 0:59 有田祥岳 via NoCode何でも質問相談フォーラム <ncc_forum@discoursemail.com>:

「いいね!」 1

設定項目ないのでオートスケール(手抜き)ですよね。

「いいね!」 1

恥ずかしながら、そのあたりが良く分かっておらず。オートスケールではなく、個別設定できるのでしょうか?

おっとごめんなさい、現時点設定項目がなくオートスケールのみです。設定したいですよね。

「いいね!」 1

そうなんですね!ありがとうございます!

縦軸の目盛りはどうにも思い通りにいかないですね。仕方ないのでGlideのグラフ機能はあきらめて、Googleスプレッドシートのグラフ機能を使ったらどうでしょうか?(縦軸メモリは自由に変更できるので下記サンプルでは30~40℃にしてあります)

簡単なサンプルを作りました。スプレッドシート上でグラフを作り、それをWebに公開します。(そういう機能がもともと付いています)公開したときに作られるURLを取得し、GlideからそのURLにリンクを張りました。

(サンプル)コピーできます

(イメージ)

このやり方しか今のところ思いつきませんでした。だた、欠点は新しいデータが入ってきてグラフに反映されるのに時間がかかる。(数分かかることはザラ。)Formからデータを入力できますのでやってみて下さい。

「いいね!」 3

1点補足しておきます。グラフの表記に関して、リンクではなくて直に画面にグラフを挿入したい場合はどうすればいいか?という質問が来そうなので書いておきます。

mediaコンポ―ネントのWeb Viewという機能を使い、公開したグラフのURLを書き込めば可能です。(以下の画像のように表示されます。)しかし、これは有料のProを契約した場合に使える機能で、無料の範囲でGlideを使っている場合は表示はされますが、データが変更されてもグラフへ反映されません。(単なる画像になってしまいます。webサイトを作る場合のiframeみたいな機能ですね。あると確かに便利です。)

「いいね!」 3

ありがとうございます。
Googleスプレッドシートのグラフ機能を使うというのは思いつきませんでした。まだ、Googleスプレッドシートにも慣れてなく、きっとExcelのグラフと同じ感じで使えるのでしょうけど、慣れが必要そうです。
グラフの埋め込みも可能だけど、随時反映には有料プランが必要なんですね。
ちょっと縦軸の詳細設定はこれ以上は難しそうですね。
大変勉強にな勉強になりました!!

「いいね!」 1